ギンナンは食べ過ぎに注意

きれいな黄色に色づいたイチョウの葉が、ハラハラと風に舞って落ちてくるのを見ていると、秋の深まりを感じます。そろそろギンナンの実も落ちて来ますが、独特の臭いがあるので、ゴム手袋をして拾いに行きます。
よく洗って乾かしたギンナンを、焼いて食べたり、茶碗蒸しに入れたり・・・。

ギンナンは昔から栄養があることが知られており、滋養強壮や咳止めなどによく使われていたそうですが、あまり食べ過ぎると中毒を起こすようです。
大人の場合、一度に数十個食べなければ問題はなさそうですが、子供の場合は数個でも中毒症状を起こした例があるようなので、注意が必要です。
我が家では一度に食べずに、この時期にとれたギンナンを冷凍しておき、お正月の料理に使ったりしています。